保存水の保管方法と保管場所

災害対策用に家庭で保存水を確保するとこは大切なことです。しかし保管方法と保管場所を間違えれば5年保存の水でも5年を待たずに味が変わってしまいます。保存水を保管するには段ボール箱に入れることと、保管場所は風通しのいい日の当たらないところが最適です。

保存水の選び方と厳選おすすめ2点

保存水を選ぶにあたってのポイントは「保存期間」「硬度」「サイズ」を基本にすることはもちろんですが、そのほかに「ペットボトルの強度」「段ボールの密閉度と梱包」にも注目する必要があります。失敗のない保存水の選び方をお話しし、厳選したおすすめ保存水をご紹介します。

鏡を壁に取り付ける方法 

鏡を壁掛けにする場合、10㎏を超える重い鏡と、5㎏以下の軽い鏡とではその取り付け方法が違います。重い鏡の場合はボードアンカーを用い、軽い鏡の場合は石膏ボード用フックで間に合います。ここではその両方の取り付け方をご説明します。

エタニティリングの選び方

エタニティリングにはハーフエタニティとフルエタニティリングがあります。どちらにもメリットデメリットがありますが、普段使いにするのか、おしゃれを楽しむのかによって選び方が異なります。リーズナブルな価格で購入できて華やかなダイヤリング『エタニティリング』の選び方を解説します。

1ctのダイヤピアスに見える0.7ctのピアス

1ctダイヤピアスといっても片耳0.5ctで、直径はおよそ5.15㎜。0.7ctのダイヤピアスは片耳0.35ctで、直径はおよそ4.59㎜。その差はわずか0.56㎜ですから、大きさの違いがわかるはずがありません。1カラットのピアスをお求めなら、大きさも変わらず値段が格段に安い0.7ctのダイヤピアスの方が断然お得です。

ダイヤ4Cの優先順位

ダイヤモンドを選ぶときの4Cの優先順位は、輝くダイヤを望むならクラリティとカットを優先し、大きさを望むならカラット数を優先すればいいですね。さらに美しいダイヤを望むならクラリティ、カットにカラーを加えて選べば間違いないでしょう。