ファッション一覧

1ctのダイヤピアスに見える0.7ctのピアス

1ctダイヤピアスといっても片耳0.5ctで、直径はおよそ5.15㎜。0.7ctのダイヤピアスは片耳0.35ctで、直径はおよそ4.59㎜。その差はわずか0.56㎜ですから、大きさの違いがわかるはずがありません。1カラットのピアスをお求めなら、大きさも変わらず値段が格段に安い0.7ctのダイヤピアスの方が断然お得です。

ダイヤ4Cの優先順位

ダイヤモンドを選ぶときの4Cの優先順位は、輝くダイヤを望むならクラリティとカットを優先し、大きさを望むならカラット数を優先すればいいですね。さらに美しいダイヤを望むならクラリティ、カットにカラーを加えて選べば間違いないでしょう。